オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ヨガを取り入れる

女性の脚

冷え性は、男性に比べ女性が悩んでいます。
冷え性は、血流が悪く身体の代謝機能が低下しています。
また生活習慣にも大きく関わっています。
運動不足によって、夏場のクーラーでの低体温によります。
汗をかかなくなり自律神経も侵されていることもあります。
またセルライトの生成にもつながる大きな要因です。
このように生活の中に、ちょっとした運動を取り入れることも大事です。
夏場はクーラーを避けるとよいです。
外の空気に触れて体温調節機能を働かせましょう。
また解消法には、ヨガをはじめたりすると効果的です。
また冷え性を改善するには血流の流れを改善することです。
そして施術も受けることで改善もできます。
マッサージ効果は、体液の循環を促進し代謝を高める効果もあります。
またむくみと太るは違います。
太るは脂肪細胞の中に脂肪が詰まって肥大化します。
その結果的に身体が大きくなります。
むくみは、体内の循環がスムーズに行われていないことです。
本来は体外へ排出されるはずの水分と老廃物が残っている状態です。
この場合にはホットヨガを取り入れると改善しやすいです。

ボクササイズ

冷え性やむくみの解消として、ヨガポーズで体の内側から温めます。
全身の血行やリンパの流れを改善します。
体内の水分のめぐりを改善していきます。
そして代謝のよい体質にしていくため筋肉をつけます。
ヨガポーズで筋肉のポンプ作用としていきます。
リンパの流れをよくしていきます。
血液の流れを促すと、むくみの改善につながります。
またヨガをすると全身の筋肉を均等にします。
またゆがみを解消していきます。
体温調節機能の向上にもつながります。
たくさんの汗をかくと体温がよくなります。
食事にも気をつけていくと、さらに効果があがります。
根菜類や玄米や大豆といった食べ物も、積極的に取り入れるとよいです。
また解消法にはインナーマッスルを鍛える、ホットボクササイズなどもあります。
しっかり汗をかきながら行えるので、代謝もよくなり健康な体になります。
初心者の方には、基礎コースからはじめていくとよいです。
体の中のコアを強化し柔軟性を高めて血液の流れをよくしてくれます。